PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やさしいことば

今月末に引っ越しをすることになりました。
7年間住んだこの家。
長女が生まれ、愛するレディが亡くなり、次女が生まれて…
たくさんの思い出がいっぱい詰まったこのマンションを離れます。

…なんて思い出に浸ってるヒマもない!

追いつかない荷造り。
子供達に事あるごとに邪魔をされ、家事に追われ…
しかも最近ずっと蒸し暑くて、さらに夏風邪引いてダウン
気づくと毎日イライラして長女に怒鳴ってました。
「ジャマしないで!」「宿題やったの!?」「早く風呂入れ!」
などなど…。

そして数日前、授業で道徳の時間に教科書を忘れて書けなかったと
いうことで
「今からやっていい?」と娘に言われました。
その時も荷造りに追われてて、暑さと疲れでイライラしてて
「いいけど早くやってね」とちょっときつく言ってしまいました。

しばらくして「できた!読んでいい?」と言うので、ちょうど
起きた次女の授乳をしながら聞くことに。


『あなたのことを教えてね』というページでした。



すきな食べもの   『さくらんぼ』

すきなあそび   『ブランコ』

とくいなこと   『おともだちにやさしくする』

できるようになりたいこと   『パソコン』

たからもの   『ともだち』

しょうらいのゆめ   『びようしつのひと』




たからものは友達かあ!
パソコンできるようになりたいのかあ。かわいいなあ。
なんて思いながら聞いてました。
そして最後にこんなことを言いました。


今まででいちばんうれしかったこと

  『ママががんばっていもうとをうんだこと』



『いもうとが生まれたこと』じゃないんです。
私が生んだことが『一番嬉しかったこと』だというのです。

これを聞いた時、思わず涙が出てしまいました。

こんなに毎日ガミガミ叱ってるのに…。
なんでこの子はこんなにも優しいのかな。

お姉ちゃんとして、そして私のために一生懸命毎日
頑張ってくれている長女。
甘えていたのは私。

もっとしっかりしなきゃ!と思った瞬間でもありました。

とはいっても決して優しいだけの母親ではありませんが…。
それでも、長女がふと甘えたくなったらきちんと抱きしめて
あげようと思いました。

まだ6歳なのにこんなにも頑張っているんですものね。

かあちゃん、しっかりしろ!

| ミヤビ | 16:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みやびってなんていい子なの~~~~~
思わず泣けてしまったよ~
この優しい気持ちをず~と持っていて欲しいね

| tonton | 2010/07/20 16:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ladyfelizdog.blog46.fc2.com/tb.php/122-dad5d416

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT