PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

がんばったね

519.jpg

この日は学校が終わったら保育園の頃から習っている英会話の授業に行く日でした。
車で送っていくのですが、引っ越してかなり遠くなったので10分遅れると
遅刻ギリギリ…。
いつも朝に「今日は遊んでないで早く帰っておいでよ」と言って送り出します。

そして学校が終わり、そろそろ帰ってくるかなーと思ったらドアが開く音がしました。
「おかえり~今日は早かったねえ。」というと、ミヤビはなんだか痛そうな顔して
階段を上がってきました。
見ると両ひざのジャージが破れているじゃないですか!
「どうしたの!?」
と聞くと、学校が終わってふと気づいたら周りに誰もいない。
これはとても遅くなってしまったんだ!と慌てて走って帰ってくる途中に
つまづいて転んでしまったそうです。
ジャージが破れるほど激しく転んだのなら、その下はさぞかし…と思いきや、
ほぼ無傷!
けど本人はとっても痛かったようです。
そして同じくすりむいた手にはちょっと折れてしまった綺麗な野花が…。

「きれいだったからかあちゃんにあげようと思って…」

そう言った瞬間張り詰めていたものがとけたのか、一気に顔をゆがめて
泣き出してしまいました。

きれいなお花をかあちゃんにあげよう。きっと喜ぶだろうな。
けど英会話に遅れちゃうかもしれない。かあちゃんに叱られるかもしれない。

そんな思いで必死に走ってきたんだと思うと、なんて優しい子なんだろうって
本当に思いました。
そしてなんて私は鬼母なんだろうと…(-"-;)

泣いてるミヤビをぎゅーっと抱きしめてあげて、それからそっとミヤビに言いました。

「みーやん。お花ありがとうね。きれいだね」
やっと落ち着いて泣き止んだミヤビ。

続けてもう一言。

「みーやん。遅れた!って思ったみたいだけど…周りに誰もいなかったのは多分
みーやんが誰よりも早く学校を出たからだと思うよ。
いつもより帰ってくるのが10分以上早いし、ほらみて。
今お友達がみんな帰ってきたよ(^^;

| ミヤビ | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ladyfelizdog.blog46.fc2.com/tb.php/221-7df18505

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。