PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自転車

とってもとっても天気のいい日が続く札幌。
今日は日曜日とあって、色んなところで子供の声が聞こえます。
洗濯と掃除が終わったら公園へ行こう!と約束した私は急いでそれらを済まし、
今日は車でなら5分くらいの距離にある百合が原公園という所へ自転車で行く事にしました。
私はママチャリで片手にフェリス。
そして、ミヤビは初めて自分の自転車に乗って行く事に。
今まで家の周りを走ったことはあったけど、ここまで遠出するのは初めてでした。
猛暑の中、いざ出発!

アップダウンの歩道を私の後をついて一生懸命走るミヤビ。
途中斜めになった歩道を走ると、補助輪が付いてるのでそれに頼ってしまい、
次第に傾いてガシャーン…
内心(あ!)と思わず手を貸したくなるけれど、あえて貸さず。
「大丈夫、大丈夫。」
と声をかけて自分で自転車を起こすところを見守りました。

この日の最高気温は28度。ジリジリと太陽が容赦なく照り付けて肌は痛いくらい。
そしてアスファルトはさらに熱い!
フェリスの足のパットが焼けないか心配しながらなるべく日陰で途中休みながら
頑張って頑張って…。
途中のコンビニで一旦休憩。
冷たいお茶をミヤビに渡すとゴッキュゴッキュと飲んでいました。
090809_132347.jpg
そしてまた走ること約5分。
ようやく公園に到着~~
早速遊びまくるミヤビ。
フェリスも公園でお水を飲んだあとは…残念ながら走りまわることはできないので
木陰で母ちゃんと一緒にミヤビを見守ります。
なんで子供ってこんなにも体力あるのかしら…って思うほど元気に走り回り、そして
あっという間に知らない子供とお友達になってました。

約40分ほど遊んだあと、「もうそろそろ帰るよ~」とミヤビを呼ぶと、素直に「はーい」と
帰ってきました。
そして自転車を置いた場所に向かっていたら…「あ!こはるちゃんだ!」と。
どうやら保育園友達に偶然会った様子。
こはるちゃんはちょうど今きたばかりだったようで、ミヤビは残念な顔をしながら
「みーやんね、今から帰るんだ…」って言うんです。
なんて物分りのいい…そんな顔を見て「さ、帰るよ」なんてとても言えず…
「こはるちゃんともう少し遊ぶ?」と聞いたら満面の笑顔で「うん!」と言ってふたりで
手をつないで再び公園へ戻って行きました。
私とフェリスはまたしても木陰でぼへ~~っとしながら楽しく遊ぶ2人を見つめてました。
(いや、フェリスは内心『みーやんいいなあ…』と思ってたはず。)
帰りのミヤビの体力も考えて、「もう帰るよ~」と再度呼ぶと、名残惜しそうにミヤビは
こはるちゃんとさよならをした後戻ってきました。
そこからまた自転車で頑張って帰ってきました。
偉かったのは、自転車で5,6回は転んだけど1度も泣かなかったこと。
そして「もう疲れた」などと弱音を一切吐かなかったこと。
これにはホント感激しました。
頑張ったね!ミヤビ。
なんか成長したな~~と感じた1日なのでした。

そして…私の足にはサンダルのヒモ痕がくっきりプリントされてしまいました。
ガーン…恥ずかしい~…

| ミヤビ | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ladyfelizdog.blog46.fc2.com/tb.php/26-24143c29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。