PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花芽

カランコエ

開業時に頂いた寄せ植えのひとつがこの花。
花が終わったあと、枯れることはなく、ただひたすら
徒長するだけ。
ある日Yahoo!知恵袋で質問してみたら、これはカランコエという
花であることが分かりました。
ずっと室内で育てていたのですが、 当初はカランコエと分からず育てていたため、
なぜ花が咲かないのか分かりませんでしたが、短日処理というものを
行わなければ花芽がつかないということを知り、 納得。
徒長してしまっていたため、今年の夏に思い切って全部切ってしまい、
それぞれ枯れても諦めようと思って個別にビニールポ ットに挿し芽をし
外に出しておき ました。
すると全部根がついたようでグング ン葉をつけ始め、すくすく成長しました。
ネットで見ると「雨に当てない」とか直射日光を避けて、など書かれていたのですが
本当にずっと外に出しっぱなしのほったらかし。
しかし一向に枯れることはなく、むしろ活き活きと成長し続けて、みんな元気に
なっていきました。

そのまま外に置いておきたかったのですが、私のすむ地域は札幌。
秋ギリギリまで外に出しておきましたが、11月に入る前に室内に入れました。
室内に入れる前にポットから素焼きのプランターに植え替えました。
その後も枯れることなく順調で、ある日変な芽が出てきたな?と思って
様子を見ていたら・・・ これって花芽?

全く短日処理もせず、本当にほったらかしだったので驚いています。
しかしなかなかパッとは咲かないで 、本当にゆっくり花が膨らんでいるような
気がします。

カランコエの花言葉は
「あなたを守る」「幸せを告げる」
だそうです。

ぜひ素敵な花を咲かせてほしいです♪

| ガーデニング | 09:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT