PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

節分

0203.jpg

今日は節分。
お昼に丸かじり用のお寿司を買ってくると、二人とも黙って丸かじり。
私はというと…
実はアイソトープ治療のため、2月1日からヨード制限食を開始しておりました。

アイソトープ治療とは
(harecoco.net参照 http://harecoco.net/)

放射性ヨウ素(アイソトープ)内用療法

放射性ヨウ素内用療法では、放射性ヨウ素のひとつであるヨウ素-131というアイソト-プの
入ったカプセルを飲んで、甲状腺の病気を治療します。
放射性ヨウ素内用療法は、体内に吸収された放射性ヨウ素の60%以上が甲状腺細胞に
取り込まれるという性質を利用した治療法です。
甲状腺に集まった放射性ヨウ素は放射線を発し、甲状腺ホルモンをつくる細胞を徐々に
破壊していきます。
甲状腺がんでは、がん細胞を破壊し、転移したがんも破壊します。


ヨード制限食とは。
つまり、上記の治療をより有効にするために、ヨードを極力摂取しないよう
体内から減らしていく食事内容に変えていくこと。

絶対に食べてはならない食品

海藻類・・・昆布、わかめ、のり、ひじき、もずくなど
昆布加工品・・・とろろ昆布、おぼろ昆布、昆布佃煮、昆布茶など
昆布だし、風味調味料・・・昆布だし、昆布だしを含む風味調味料など
昆布エキス含有食品・・・インスタント味噌汁、だしの素、だし入り醤油(味噌)など
市販の調味料(醤油、味噌、酢を含めて)の中には、昆布だし、昆布エキスなどを使用しているものがあります。ヨード強化卵・・・ヨード強化卵には多量のヨウ素が含まれています

できるだけ食べないように注意する食品

テングサ加工品・・・寒天、ところてん、ようかん、こんにゃくなど
※一部のヨーグルトやプリンにはとろみ成分「寒天」の表示があります。
※こんにゃくには色付けとして「ひじき」を添加しているのが一般的です。
魚介類・・・鱈(たら)および鱈を使用した練り製品(かまぼこ、ちくわなど)
青身魚・・・さば、いわし、かつお、ぶり、にしん
赤身魚・・・まぐろ、さけ、ます、ツナ缶
貝類、エビ・カニ類
肉類・・・レバー、モツ、ホルモンなど
※内臓部分にはヨウ素が含まれることがわかっています。
カラギナンを含んだ食品・・・豆乳、ドレッシング、ゼリー、プリン、アイスクリームなど
※カラギナンは海藻由来の食品添加物で、「増粘剤、安定剤、ゲル化剤、糊料、増粘多糖類」と
表示される場合があります。

補助栄養食品(サプリメント)や自然食品類にはヨウ素を添加している食品があります。
欧米ではヨウ素添加食塩を使用していることが多いので、塩分の多い輸入食品
(ポテトチップ、ナッツ、ハム、ベーコン、コンビーフなど)は控えましょう。

昆布類などはまあわかるとして、驚いたのがアイスクリームやプリンなど。
増粘多糖類などは、本当に色んな食品に含まれておりまして…。

塩も岩塩などはダメなのです。

正直気が狂いそうです。
何を食べるにも表示をみて、ああ、ダメだ…とあきらめるのです。

しかし、やるしかない。
がんばるしかない。

子供たちはおいしそうに納豆巻きを食べています。
うん、これでいいのだ。


0203_2.jpg

ナオちゃんが保育園で作ってきた鬼のお面(?)
大きくてかわいい~~~♪

「がおーっ」

やっぱりかわいいのです(笑)

鬼は外。福は内。

福ができる限りうちの中に入りますように。

そしてこれからも家族が元気で健康でありますように。

願いはそれだけ。
それさえ叶えられればもう他はいらないとすら思えるのです。

0203_3.jpg

| 未分類 | 12:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。