PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

放射性ヨード内服当日

0225-1.jpg

内服を開始すると、患者からは放射性物質が出てくるため
看護師や先生は一定時間内のみ滞在し、用がなければ入って
くることはありません。
その間は監視カメラによって部屋内の様子を見ているそうです。
しかし見ているといっても常にではなく、チラホラだとか。

このカメラも相当古いようで、「白黒でザビザビだから~」と言われ
それならまあいいか…と安心していたら、突然内服前日に婦長さんから
「カメラ新しくなります!工事に入りますねー」って!

そんなわけで最新カメラを設置され、患者第一号になっちまいました(笑)

0225-2.jpg

当然のごとく、画像はカラーな訳で…。
きっと就寝後の寝顔までバッチリだろうね(;^_^A

内服するものはI(アイ)131
私は最大量の150を飲みました。

薬自体はカプセルで、一般的な大きさです。
それを小さい割には結構重たい入れ物から出し、瓶を取り出します。
瓶の中身の薬をひとつずつ先生が渡してくれて、ひとつずつ飲む。

これで終了。

あとは放射線量が下がるまで待つ。
目標は日曜解放!

| アイソトープ治療 | 10:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

なんだか途中からあまり意識しなくなってました(笑)
さすがに着替えはトイレでしたが(;^_^A

| lady | 2013/02/26 20:32 | URL |

第一号、おめでとー(#^.^#)笑。
寝顔まで気を使うわね~、奥様。オホホッ

もう少し!頑張って!!!

| ジャック母 | 2013/02/26 15:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT