PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

0522_4.jpg

長女の通う小学校前の桜が満開です。
ここの桜の咲き方は実家の桜に近いので、毎年撮影に来てました。

父が亡くなる直前、私が父の携帯に送った写メは実家前で咲き始めた
桜でした。
それを見た父は「おお!咲いたか。世の中は春か」と返してくれました。

それから1週間後に父は息を引き取りました。
きっと外で見たかっただろうな。
その頃の父にはもう自分の命の期限が迫っていることを知っていたのでしょうか。

私にとって、桜は最も大切な花となりました。
あちこちで花や緑が芽吹きはじめました。

私の一番大好きな季節を迎えます。

0522_2.jpg

| 未分類 | 00:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT