PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

続く体調不良…やばいぞっ 虫垂炎編 その3

木、金と痛みはかなり減ったものの、やはり痛みは消えない。
ネットで抗生物質を調べてみたら、K病院で処方されたのはサワシリンとオーグメンチン。
しかし、虫垂炎の多くはクラビットが主流の様子?
う~ん…(-_-;

そこで、土曜日だったのですが再度かかりつけの胃腸科に電話をし、
紹介してくれる病院の選択肢としてあがった二つ目の病院を受診したいのですがと
相談してみました。
ここの胃腸科は看護師さんもとってもやさしくて…(涙)

「先生に聞いたら今すぐ紹介状を書いてくださるそうです。取りに来れますか?」
とおっしゃってくれたので、旦那に運転してもらい、子供らも車に乗せて
(ついでにフェリスも(笑))
胃腸科に行って紹介状をもらい、今度はI病院を受診しました。

ここは消化器専門病院で、手術もやっているところです。
外科の先生に呼ばれて再び触診。
現状を教えてもらいました。

「ladyさんは腹部を押したときよりも離したときの方が痛みがあると
おっしゃっていますよね。」
「はい。けど、K病院を受診したころに比べたらだいぶマシになりました」
「これはねえ、腹膜刺激症状や反動痛って言って、腹膜炎の症状の時に起こるものなんです。
獣医さんは動物ではこのような言い方はしないのかな?」
「えーと。動物は『離したときが痛いです』とは言わないので…^^;」

それよりなにより。
「先生?腹膜炎の症状があるのに投薬で帰したK病院についてはどう思われますか?」
「いや…(笑)その辺に関してはノーコメントで ^^;」

色々と先生に相談した結果、このまま投薬で経過観察することになりました。

入院前から色々とバタバタ…
参りました (--;)

| 甲状腺癌 | 21:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT