PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

退院日

無事、退院の日を迎えました。

治療結果はというと、取り込んでほしいところに取り込みはなく、前回甲状腺摘出した部位に
集中して集まっていて見えなかったと思われる左リンパ節に取り込みがありました。
先生からは「取り込みがあったので、3回目の治療をお勧めします」と提案されました…。

「どれくらいやれば…」と聞いたところ、「取り込む腫瘍がある限りはずっと続けた方がいいですね。
あなたはまだ若い。やれる治療は副作用がひどくない限りは続けていくのが望ましいし、叩けるうちに
叩いておきたいというのが私の希望です」と。

治療方法があるだけ幸せだ、と思います。
同じ癌サバイバー仲間や、ブログで知り合った方の中にはもっと辛い宣告を受けた人もいました。
そして、何より治療方法がもうないと言われながらも必死に母の作った手料理を食べ、最期まで
想像を絶する癌性疼痛の激痛にロキソニンだけで耐えて散った父のことを思うと…。
まだまだなんてことはない、と思わないと申し訳ない。

そりゃ健康な人はうらやましい。
なんで私が?まだこれからだってのに。もっと不健康なことしながら仕事を毎日元気にやってる
人だっているじゃん。
なんで私?なんで今?

そう思い始めたらきりがない。

やっていくしかないんだ。

いっぱい支えてくれる夫がいるし、かわいくてたまらない子供たちがいるし、遠方で
応援してくれる家族もいる。
身近な友人も常に心配して応援してくれるし、病院で知り合った仲間やブログを通じて知り合った
会ったことはないけどとても身近な仲間もいます。

私は幸せな立場にいるのですね。

そんな気持ちで病棟を出ようとしたら、なんとナースステーションにいた看護師さん全員が
「がんばりましたね!」「お疲れ様ー!!」「美味しいものをたくさん食べてくださいね!」
等々…
みんなが私を見送りに来てくれました~~!!
感動…(;_;)

またお世話になります~!と言って、病院を後にしました。

そして…さっそくその足で「味覚障害出る前に」第2弾(笑)
1125.jpg

やっぱだしのきいた味噌汁うめー!!しじみ汁うめーー!!

うん。まだ味覚障害は出ていません。

| アイソトープ治療 | 23:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。