PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Trip to London 20 Mar - 29 Mar, 2016 ~ 3rd day Ⅱ

IMG_3298.jpg
素敵なおうちを訪れたあとは…
近所のスーパーで買い物。
どれもおもしろい品ばかり。
そしてイースターが近いのでそのようなお菓子もたくさん。
見ているだけで楽しい!

買い物後に寄付コインがもらえて、それぞれ自分が思うところにコインをいれます。
小児がんの子を救う寄付箱だったり、自然環境保護だったり。
そういうところがイギリスって素敵です。
日本にも作ればいいのに。

IMG_3299.jpg

その後は先輩のお子さんが習い事などあったので、私達は
地図を書いてもらって公園に行くことにしました。
普通に走ってるロンドンバスがかわいい

IMG_3301.jpg

なんだか桜っぽい花も咲いていました。
IMG_3302.jpg

小道を抜けていきます。
犬を散歩させている人はほぼ放し飼い。
すごいですよね…。
IMG_3304.jpg

信号待ち。
ここの横断歩道。
黄色信号がない代わりにものすごい警告音で知らせてきます。
しかも青から赤に変わるのがめちゃくちゃ早い!!
道路わたるのにかなり焦る(笑)

IMG_3305.jpg

IMG_3307.jpg

IMG_3308.jpg

この建物すごくないですか?
先輩の旦那さんになんの建物か聞いたら「役所とかじゃなかったっけー?」って。
なんでも古くて立派ですごい!

IMG_3309.jpg

IMG_3310.jpg

イギリスでは、11歳以下の子供に対して保護者の同伴が義務付けられており、
1人で出かけることはおろか、1人で留守番させることもできないそうです。
なので、先輩は娘さんたちの毎日の学校やお稽古事の送迎、そして
お友達の家に遊びに行く送迎等々、全ての送迎をこなしています。
送迎だけで一日縛られる生活かぁ…。
しかも「外で遊んでおいで!」ってのもできないんです。
それはちと厳しいなあ。家の前ですらダメなんですって。
ロンドンの公園で初ブランコ。
髪や目の色は違うけど、ぜーんぜん日本の子供達と変わらない世界。

やっぱいいなあ。

IMG_3312.jpg

IMG_3315.jpg

そして先輩の家にいるリリーちゃん。
かなりのいたずら娘(笑)
IMG_3318.jpg

| 旅行 | 22:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。